食事宅配サービスって使ったことある?

ここ数年、食事宅配サービスが年配の方を中心に人気になっています。
  
食事宅配サービスとは、食材や栄養バランスの配慮された調理済の弁当や惣菜が
定期的に家に宅配されるサービスのことです。
  
セブンイレブン、ワタミなど様々な会社が行っていて、会社によってヘルシー志向・パーティー料理、
素材にこだわったものなどテーマが違うので自分のニーズに合ったものを選ぶことができます。
  
米国では、よく使われている食事宅配サービスのようですが、
最近「電子レンジで温めるだけの食事よりも、もっと質の良いものを」という声が多くなったそうです。
  
そこで、【ミールキット】というサービスが流行っているそうです。
  
【ミールキット】とは??
  
調理する前の肉や魚、野菜などの食材をひとまとめにして配達するサービス。
  
日本で、いま一般的とされている食事宅配サービスと異なる点は
調理する前の食材が届けられるというとこです。
  
まだ日本にはあまり浸透していないサービスですが、
今回紹介したいのはTasty Tableという日本のミールキットです。
  
Tasty Tableは、週末に普段家で作らないようなオシャレで
素材のいいご飯を食べようというコンセプトのミールキットです。
  
3つの献立の中から自分の好きな献立を選び、それが毎週土曜日に配達される仕組みとなっています。
シェフ監修のレシピは写真約50枚、動画付きで初心者でも分かりやすいものとなっています。
  
  
価格はというと・・
  
・Tasty Table
2人分×2食(メイン1品、副菜1品)で6000円(初回3000円)
  
・ヨシケイ
2人分×4食(メイン1品、副菜2品、汁物1品)で約1300円
  
  
ちょっとTasty Tableのほうが高価ですね。。
  
ヨシケイは家庭料理で、毎日料理を作っている献立に困った主婦向けなのに対し
Tasty Tableはオシャレなお店で食べるような料理で、
家でお店気分を味わいたい人向けという感じです。
  
いまInstagramで自分で作った料理の写真を投稿するのが流行っているので、
Tasty Tableのミールキットを使った料理を作り、テーブルにオシャレな盛り付けをして
お店のような見映えの良い料理の写真を投稿する。
というのは、フォロワーが増えるかもしれません。笑
  
Tasty Tableはまだ新しいサービスなのでプランが少なく料金形態も
手を出しづらいものとなっていますが、特別な日の練習用として
1回お試しで頼んでみるってどうですか?